小顔になる方法

小顔になる方法

 

小顔になる方法となると、整体などで骨格から矯正などをしないといけなくなるし、実際私がタイ古式マッサージで、小顔矯正みたいなことをしたのですが、首がもげたかと思うくらい痛かったので、おすすめしません。
小顔に見える方法はどうでしょう?
小顔に見えるようにする方法として、メイクとヘアメイクでできる方法があります。

 

メイクで顔のパーツを中心に寄せるようなイメージで眉やリップラインを描くようにすると小顔ぽく見えると友人が話していて、眉間隔をちょっと狭くして、口元の輪郭をきもち小さく描いてました。

 

ヘアメイクは、髪型をひし形に作り、その中心に顔がくるようにすると、ひし形の髪型におさまった顔が、錯覚によって小さく見えるらしいです。
これは美容師の友人が実際におまかせでと言われたお客さんに試して、とても好評でショートヘアーでもロングヘアーでも、どちらでもオッケーだし、面長さんでも丸顔さんでも、誰にでもできるからおすすめと話してました。